WD、ファイルのバックアップをシンプルにーDropboxとも統合

Irvine - 2013/04/30

※ 本ニュースリリースは米国にて2013年4月16日に発表された資料の抄訳です

Western Digital(NASDAQ:WDC)傘下のWD®は、ファイルをUSB外付けハードディスクドライブ、または個人のDropbox(注)を使用してク ラウドにバックアップするソフトウェア「WD SmartWare™ Pro」を発売すると発表しました。「WD SmartWare™ Pro」は、ファイルを消失した場合や、古いバージョンのファイルが必要になった場合に、バックアップしたデータを簡単に復元できるソフトウェアで す。

「WD SmartWare™ Pro」は、自動インストール・インターフェースを使用して簡単に設定ができます。設定が完了し、ドライブに接続すると、ユーザーのファイルとフォルダが 「WD SmartWare™ Pro」の「コントロールセンター」に表示されます。「コントロールセンター」では、複数の外付けハードディスクドライブとDropboxのアカウントが 管理できます。「WD SmartWare™ Pro」は、WDのポータブルハードディスクドライブ製品の「My Passport®」 や「WD Elements™」などのWDの製品や、他社の外付けUSBドライブにも対応しています。また、「WD SmartWare™ Pro」は、「My Book® Live™」などのWDのNAS製品ともシームレスに機能します。

「WD SmartWare™ Pro」では、ユーザーの状況に応じてバックアップができるように、「連続バックアップ」と「スケジュールバックアップ」の2種類のバックアップが設定で きるようになっています。
「連続バックアップ」では、ファイルの追加や変更があると、そのファイルが瞬時に外付けドライブにバックアップされます。「スケジュールバックアップ」で は、事前に月、曜日、時刻などを指定して、定期的なバックアップを設定することで、ファイルを外付けドライブ、または簡単にDropboxにバックアップ することができます。また、Dropboxに保存しているファイルを外付けハードディスクドライブにバックアップすることも可能になりま す。

「WD SmartWare™ Pro」では、誤って重要なファイルを削除してしまった場合や、古いバージョンのファイルが必要になった時でも、「WD SmartWare™ Pro」の取得タブから瞬時にファイルを復元できます。また、「WD SmartWare™ Pro」はファイルのバージョンを25世代前まで保存できるように設定できます。

  ユーザーは、取得タブに従って、バックアップされているファイルすべてを復元することも、特定のファイルやフォルダのみを選択して復元することもできま す。

 

WDのコンシューマストレージソリューション担当ゼネラルマネージャーであるJody Bradshawは以下のように述べています。
「デジタルコンテンツが飛躍的に増加し続けています。WDのゴールは、すべてのコンテンツを安全にバックアップできるシンプルな手段を提供することです。 「WD SmartWare™ Pro」では、大事な写真、ビデオ、およびファイルが安全にバックアップされるだけでなく、大切な思い出のデジタル保存を容易に行うことができるようにな ります。」

価格と販売について
「WD SmartWare™ Pro」の30日間の無料体験版は以下のサイトからダウンロードできます。
http://store.westerndigital.com/store/wdus/en_US/DisplayAccesoryProductDetailsPage/productID.256390700

無料体験期間の30日間が経過した後は、3台のPCで使用できる標準ライセンスを19.95ドルの特別価格で購入できます。また、10台のPCで使用でき るプレミアムライセンスを39.95 ドルの特別価格で購入できます。メーカー希望小売価格は、標準ライセンスが29.95 ドル、またプレミアムライセンスが49.95 ドルです。

WDについて
WDは、ストレージ業界のパイオニアであり、リーディングカンパニーとして長きに渡り、信頼性の高い、高性能なハードディスクドライブおよびソリッドス テートドライブを製造しています。弊社のドライブは、クライアントのデスクトップPCやモバイルPC、エンタープライズコンピュータ、組み込みシステム、 家庭用電子機器、WD製ストレージシステムなどに幅広く適用されています。また、弊社は、世界中のユーザーがデジタルコンテンツを簡単に保存・保管できる とともに、複数のデバイスで使用できるよう、ストレージデバイスやシステム、ネットワーク製品、メディアプレーヤー、そしてソフトウェア製品などを提供し てまいりました。

WDは1970年にカルフォルニア州アーバインにて創業しました。弊社についての詳細な情報は、弊社ウェブサイト(www.westerndigital.com

Western Digital® (NASDAQ:WDC)は、カルフォルニア州アーバインにてデジタルコンテンツを創造、管理、使用、保管する企業や個人に製品およびサービスを提供して まいりました。傘下企業のWD、HGST、G Technologyのブランドのもと、ストレージデバイスやネットワーク機器、ホームエンターテインメント製品を設計、製造しています。財務およびIR 情報については、弊社ウェブサイトの「投資家の方々へ」(www.westerndigital.com