ウエスタンデジタルSATA 3インターフェース搭載の2.5インチ大容量 ハードディスクドライブ 「WD BLUE 1TB」(モバイル)を発売

Shibuya-ku, Yoyogi - 2013/04/10

ウエスタンデジタルジャパン株式会社(代表取締役社長:金森苧)は、SATA 3インターフェース搭載の2.5インチハードディスクドライブ「WD BLUE 1TB」(モバイル)を発売します。
「WD BLUE 1TB」(モバイル)は、SATA 3インターフェースを搭載することで、最先端のシステムプラットフォームに対応しています。また、最大転送速度を従来の3Gbpsから 6Gbps(600MB/s)に拡張し、転送速度のパフォーマンスを大幅に向上しました。さらに、膨大な写真やビデオ、データファイルなどを保存するため に必要な1TBの大容量を搭載し、安定したパフォーマンスと信頼性を実現しています。ノートPCのプライマリドライブや外付けドライブ、および一部の工業 製品にも最適なストレージです。

価格と販売については以下の通りです。
発売日:4月11日(木)

価格:オープンプライス 

取扱販売店:全国のPC専門店およびAmazon

製品の詳細については、当社サイトをご覧ください。
http://www.wdc.com/jp/products/products.aspx?id=800

ウエスタンデジタルについて
Western Digitalは、ストレージ業界のパイオニアであり、リーディングカンパニーとして長きに渡り、デジタル情報を収集、管理、使用する企業や個人に製品お よびサービスを提供してまいりました。データにアクセスしやすく、データを損失から保護することが可能な、信頼性の高い、高性能なハードディスクドライブ およびソリッドステートドライブを設計、製造しています。

弊社のストレージテクノロジーは、クライアントコンピュータおよびエンタープライズコン ピュータ、組み込みシステム、家庭用電子機器、WD製ストレージシステムなどに幅広く適用されています。WD製ホームエンターテイメント製品には、保存さ れたデジタルコンテンツとのさまざまな連携機能があります。

Western Digitalは1970年に創業しました。弊社の製品は、Western DigitalおよびWDブランドのもとに、OEM供給、システムメーカー、選び抜かれた販売店や小売業者に販売されています。
財務およびIR情報については、弊社ウェブサイトの「投資家の方々へ」(www.westerndigital.com