WD®、 Arkeia®ソフトウェア・ソリューションの追加により中小企業向け ストレージ製品のポートフォリオを拡大

Irvine - 2013/01/23

ウエスタンデジタル(NYSE:WDC) 傘下のWD®は、米国Arkeia Software社を買収し、ネットワークバックアップ用ソフトウェアおよびアプライアンスを追加することで、主に中小企業向けの製品ポートフォリオを拡 大することを発表します。

Arkeia Software社はカリフォルニア州カールズバッドに拠点を置く株式非公開のデータ保護ソリューションを提供する企業です。この度の買収によりWDは、 2012年12月にRC版が提供されたArkeia® Network Backupバージョン10.0ソフトウェアが、本日よりGA版(一般利用可能)になることも発表しました。

Arkeiaのソフトウェア、アプライアンス、および仮想アプライアンスは、データをディスク、テープ、およびクラウドストレージに バックアップします。特許取得済みのArkeiaのProgressive Deduplication™ (プログレッシブ重複排除)技術を使用すると、ワイドエリアネットワークを経由するバックアップセットのレプリケーションに必要な帯域幅が削減され、ハイ ブリッドなクラウドバックアップの速度が向上します。Arkeia製品は、リセラーおよびマネージドサービスのプロバイダーを通して世界中で販売されてい ます。

ウエスタンデジタルのブランド製品およびコンシューマエレクトロニクスグループ担当上級副社長兼ゼネラルマネージャーであるJim Welshは、以下のように述べています。

「Arkeiaの製品によって、成長を継続している当社の中小企業向けソリューションの製品ポートフォリオが拡大されます。中小企業では、重要なビジネス データの量がますます増え続けるという課題を抱えています。データ保護は当社のブランドビジネス部門の基礎を成すものの1つです。当社のネットワーク接続 ストレージ(NAS)アプライアンスWD Sentinelは、管理が容易で小規模な企業およびワークグループ向けのバックアップとストレージの一元管理機能を提供します。一方、Arkeiaの ネットワークバックアップソフトウェアは、中小企業顧客向けの豊富な機能を備えたデータ保護ソリューションを提供します。」

Arkeia Software社の前CEOで、現在はウエスタンデジタルのワールドワイドソフトウェアマーケティング担当シニアディレクターであるBill Evansは、以下のように述べています。

「ArkeiaチームはWDと統合されたことで、Arkeiaの革新的な技術と製品の導入を促進する絶好の機会を得ました。ArkeiaチームはWDの一 員となれたことを喜ばしく思います。テープバックアップからディスクバックアップソリューションへの置き換えが急速に進んでいることで、WDは、理想的な タイミングでこの重要な製品カテゴリへの投資を行いました。WDの財務面での強み、卓越した技術力および組織規律によって、Arkeiaの製品と顧客はさ らなる高みへと進むことになります。」

この度の買収は現金による買収であり、WDの2013年度通年のGAAPまたは非GAAPベースのEPSに重大な影響を及ぼすことはな いと考えられています。その他の取引条件は公表されていません。

買収は合併取引によって完了し、これにはArkeiaのすべての従業員、技術、および製品が含まれています。ArkeiaはWDのブランド製品の中小企業 向けビジネス部門に統合され、その製品については、当初はArkeiaの名称を引き続き使用します。WDは、すべてのArkeiaの顧客に対して現行の保 守をサポートし、Arkeiaのソフトウェアとアプライアンスの両方の製品ラインを維持する予定です。

Arkeia Network Backup v10.0について
Arkeia Network Backup v10.0は、管理者が物理メディアとインターネットトランスポートを組み合わせて、バックアップセットをリモートクラウドストレージにレプリケートした り、このストレージからのレプリケートを可能にしたりすることで、ハイブリッドなクラウドバックアップを可能にします。Arkeiaの高度なプログレッシ ブ重複排除技術を活用したArkeia Network Backup v10.0によって、中小企業では、帯域幅の高額な月額利用料を負担することなく、クラウド内の大量のデータを保護することが可能になり、テープを使用し ない安価な方法でのオフサイトバックアップおよびリカバリーが実現します。
詳細はhttp://www.arkeia.com/ を参照くださ い。    

ウエスタンデジタルについて
Western Digital傘下のWDはストレージ業界のパイオニアであり、リーディングカンパニーとして、信頼性が高くハイパフォーマンスなHDDおよびSSDを提 供しています。WD製品はWDが提供するストレージ製品のみならず、OEMにてPCや法人向けシステム、組み込みシステム、家庭用電子機器などに使用され ています。WDは1970年にカリフォルニア州アーバインにて設立されました。詳細はwww.wd.com を参照ください。

カリフォルニア州アーバインを拠点とするWestern Digital (NASDAQ: WDC)は、デジタルコンテンツを作成・管理・利用するための製品やサービスを世界に提供しています。Western Digital の製品・サービス・デザイン等はWD、HGSTおよびG-Technologyの各ブランドにて提供されています。財務およびIR情報については、弊社 ウェブサイトの「投資家の方々へ」www.westerndigital.com を参照ください。

このプレスリリースには、1995年私募証券訴訟改革法(Private Securities Litigation Reform Act)に規定されている将来の見通しに関する記述が含まれています。こうした将来の見通しに関する記述には、Arkeia買収による利益見通し、および Arkeiaビジネスに関する経営陣が予測した計画および戦略に関する記述が含まれます。こうした将来の見通しに関する記述は、本リリースの公表日現在に おける経営陣による予測に基づいたものであり、リスク要因や不確実性を含んでいるため、実際の結果は、将来の見通しに関する記述に含まれる表明または暗黙 的に示す内容とは大きく異なる場合があります。このようなリスクおよび不確実性には、買収による利益見通しが予想通りに実現しない可能性、Arkeiaの 製品、機能、従業員とWDとの統合の失敗の可能性、および米国連邦証券取引委員会(SEC)に2012年11月2日に提出したWDのForm 10-Kの報告書などWDがSECに提出したその他のリスクおよび不確実性が含まれます。このプレスリリースの読者は、このような将来の見通しに関する記 述に過度の信頼を置かないようご注意ください。これらの将来の見通しに関する記述は、このリリースの公表時点に限定されたものであり、WDは今後の出来事 や状況を反映するようにこれらの将来の見通しに関する記述を更新する、いかなる義務も負わないものとします。