ウエスタンデジタル 最高のパフォーマンスを実現する容量4TBの 「WD Black」を発売

Shibuya-ku, Yoyogi - 2012/11/21

ウエスタンデジタルジャパン株式会社(代表取締役社長:金森苧)は、最高のパフォーマンスで最大容量となる4 TB、3.5インチ、7200 RPMの「WD Black™ 」を発表します。受賞歴を誇るWD Blackドライブが実現する高速パフォーマンスと最大容量は、画像編集やゲーム用マシン、高性能デスクトップシステム、およびワークステーションに最適 です。

WD Blackハードディスクドライブは、7200 RPMの回転速度、64 MBのキャッシュ、デュアルアクチュエーター テクノロジー、SATA 6Gb/sインターフェース、および統合デュアルプロセッサーを搭載し、最高のパフォーマンスを最大容量のドライブで実現します。

価格と販売については以下の通りです。

発売日:11月30日(金)
価格:オープンプライス
取扱販売店: Amazon、ソフマップ、TWO TOP、ツクモ、ドスパラ、ノジマオンライン、パソコン工房、PC DEPOT、ビックカメラ、Faith、FreeT

製品の詳細については、当社サイトをご覧ください。
http://www.wdc.com/jp/products/products.aspx?id=760

WD Black 4 TBドライブは、以下の機能を搭載しています。

  • デュアルプロセッサー – 処理能力を2倍にしてパフォーマンスを最大化します。

     

  • デュアルアクチュエーター テクノロジー – 2つのアクチュエーターを使用したヘッド位置決めシステムを採用し、データトラック上のヘッドの位置決め精度を上げています。プライマリアクチュエーター は、従来の電磁アクチュエーターの原理を使用して粗い位置決めをします。セカンダリアクチュエーターは、圧電動作を使用してヘッド位置をより高精度に微調 整します。

     

  • ・IntelliSeek™ – 電力消費、ノイズ、および振動を低く抑えるように最適なシーク速度を計算します。

     

  • ・StableTrac™ – モータの軸の両端を固定して、システムの誘導振動を低減させ、プラッタを安定させ、読み取りおよび書き込み動作時の精度の高いトラッキングを実現します。

     

  • ・NoTouch™ランプロードテクノロジ – アイドル時や電源を切った状態では記録ヘッドがディスク面に接触しないよう退避するため、記録ヘッドとメディアの摩耗が大幅に減少するだけでなく、運搬中 のドライブの保護がより確実になります。

ウエスタンデジタルのクライアントストレージグループ担当副社長であるMatt Rutledgeは、以下のように述べています。

「WD Black 4 TB ハードディスクドライブは、ゲーム、マルチメディア、ビデオ編集などのパワーコンピューティングアプリケーションの持つ機能を最大限に活用できる容量とパ フォーマンスを提供します。妥協はありません。WD Blackハードディスクドライブを選択することで、WDのデスクトップ製品を使用するお客様は、容量、パフォーマンス、および信頼性の最高の組み合わせ を実現し、強力なパワーを必要とするデスクトップコンピューティングを容易に処理できます。」

ウエスタンデジタルについて< /strong>
Western Digitalは、ストレージ業界のパイオニアであり、リーディングカンパニーとして長きに渡り、デジタル情報を収集、管理、使用する企業や個人に製品お よびサービスを提供してまいりました。データにアクセスしやすく、データを損失から保護することが可能な、信頼性の高い、高性能なハードディスクドライブ およびソリッドステートドライブを設計、製造しています。

弊社のストレージテクノロジーは、クライアントコンピュータおよびエンタープライズコンピュータ、組み込みシステム、家庭用電子機器、WD製ストレージシ ステムなどに幅広く適用されています。WD製ホームエンターテイメント製品には、保存されたデジタルコンテンツとのさまざまな連携機能がありま す。

 

Western Digitalは1970年に創業しました。弊社の製品は、Western DigitalおよびWDブランドのもとに、OEM供給、システムメーカー、選び抜かれた販売店や小売業者に販売されています。財務およびIR情報につい ては、弊社ウェブサイトの「投資家の方々へ」(www.westerndigital.com