ウエスタンデジタル Ultrabookデバイス向けスリム・ 省エネハードディスクドライブを発売

Shibuya-ku, Yoyogi - 2012/04/12

ウエスタンデジタルジャパン株式会社(代表取締役社長:金森苧)は、2.5インチ型モバイル向けハードディスクドライブWD Scorpio Blueファミリーの新製品7mm ハードディスクドライブを販売します。

WD Scorpio Blueは業界最低消費電力、厚さ7mm、クラス最高の400Gsの耐衝撃性、新しいシングルプラッタを備えた省スペースハードディスクドライブで、容量 は500GBおよび320GBです。業界標準の9.5mmスロットに対応し、主流のノートブックだけではなく、スリムタイプのノートブックおよび Ultrabook(デバイスの高さが7mmであることが必要)にも最適なストレージです。

価格と販売については以下の通りです。

発売日:5月初旬 (予定)
価格:オープンプライス
参考価格(米国)500GBモデル(WD5000LPVT):99.99ドル
320GBモデル(WD3200LPVT):79.99ドル
販売方法:全国の大手家電量販店を通じて販売
Scorpio Blue ハードディスクドライブの詳細については、弊社のウェブサイトhttp: //www.wdc.com/jp/products/products.aspx?id=140をご参照ください。新たなWD Scorpio Blueモバイル向けハードディスクドライブの特長は以下の通りです。

•低消費電力 - 高度な電源管理機能とアルゴリズムにより、消費電力を大幅に向上させ、ドライブのシーク動作を最適化することができます。
•耐衝撃-ウエスタンデジタルのShockGuard™テクノロジーにより、クラス最高の 400Gsの耐衝撃性を実現し、ドライブ機構およびプラッタ表面を衝撃から保護します。
•低温、静音動作-ノートブック向けハードディスクドライブでは、静音が鉄則です。ウエスタ ンデジタルのWhisperDrive™テクノロジーにより、静かな動作を実現します。
•信頼性-ウエスタンデジタルの SecurePark™テクノロジーにより、スピンアップ時・スピンダウン時・電源オフ時にディスク表面から離れた場所に記録ヘッドをパークします。記録 ヘッドがディスク表面に接触させないことで、ヘッド摩耗を抑制し、非動作時の耐衝撃性を向上させます。
•適合性試験-ウエスタンデジタルのFIT Lab™およびモバイル互換性ラボ(Mobile
Compatibility Lab)で数百回ものシステムテスト、多数のプラットフォームのテストを行い、

ウエスタンデジタルのハードディスクドライブがお客様の環境で適切に機能することを確認しています。

ウエスタンデジタルの副社長兼クライアントストレージ製品グループゼネラルマネージャーMatt Rutledgeは以下のように説明しています。「薄くて軽いパソコンが求められていますが、SSDベースのノートブックではストレージ容量に限界があ り、持ち運ぶ際には必要なファイルだけをピックアップしなければなりません。しかしウエスタンデジタルは、厚さ7mmの新しいWD Scorpio Blueモバイル向けハードディスクドライブをリリースすることで、容量、信頼性、データ保護機能、優れた電力管理機能のすべてを、薄くて軽いノートブッ クに最適なスリムフォームファクタに搭載してご提供することができます。」

 

ウエスタンデジタルについて< /strong>
Western Digitalは、ストレージ業界のパイオニアであり、長期間にわたりリーディングカンパニーとして、デジタル情報を収集、管理、使用する企業や個人に製 品およびサービスを提供してまいりました。お客様がデータにアクセスしやすく、データを損失から保護することが可能な、信頼性の高い、高性能なハードディ スクドライブおよびソリッドステートドライブを設計、製造しています。弊社のストレージテクノロジーは、クライアントコンピュータおよびエンタープライズ コンピュータ、組み込みシステム、家庭用電子機器、WD製ストレージシステムなどに幅広く適用されています。WD製ホームエンターテイメント製品には、保 存されたデジタルコンテンツとのさまざまな連携機能があります。

 

Western Digitalは1970年に創業しました。弊社の製品は、Western DigitalおよびWDブランドのもとに、OEM供給、システムメーカー、選び抜かれた販売店や小売業者に販売されています。財務およびIR情報につい ては、弊社ウェブサイトの「投資家の方々へ」(www.westerndigital.com